« 【雪が降らない】晴れの国 岡山のような天気 【いい天気=雪が降らないなんだよ】 | トップページ | 【アギャー!】通院週間【先に言って!】 »

2020年2月 9日 (日)

【悲しみの日】とある共有【家族ですから】

久しぶりの更新。

 

この時期、寒さのためかお葬式が増えています。


お知り合いがお亡くなりになって「葬式なのでお休みします」との電話が沢山かかってきた1月。

温暖化で寒さが緩いとはいえ、風邪ひいた→深刻化。そんなことが多いのがご年配の方々。

転んで入院や、骨折して寝た切り・・・・。回復力の弱さを目の辺りにすると、この仕事をするまでの認識が間違いである

そんなことに気付きます。



その先週の出来事でした。



いつも通りの停車場所へ。



4名~5名程買い物に来てくれるお婆ちゃんとお爺ちゃん。


そこで最初に来て待っていた方が


「〇〇さんとこの息子さんがのうなったんじゃ」


と。


ん?聞き違い( ゚Д゚)


「知っとらんのか?3~4日前にのうなったんじゃ」


聞き違いではなかった・・・。


そこに、そのお婆ちゃんと娘の二人組がやってきました。


「ご愁傷様です・・・」


娘さんが教えてくれました。


「今回はおばあさんは本当に参ってる。10年前に若い孫を無くして、今度は息子だから・・」


若い方から先に逝ってしまう。

次々と。


こんな時に、いずみんに出来る事なんて、ほぼ無い。

ただ美味しいものを食べてもらうこと。

ご冥福をお祈りさせてもらうこと。

それくらい。



お婆ちゃんと話して。

お婆ちゃんを抱きしめて。

お婆ちゃんに食べってってお菓子渡して。

そして、その場所での営業が終わったら仏壇で拝ませて欲しいとお願いして。


お仏壇の前でしばし息子さんのお話しをお聞きしながら、

ご冥福をお祈りしました。


定年後に軽めの仕事して、そしてこれからだってところだったそう。

・・・やるせない感情で一杯。



せめて、せめて、悲しみが薄まるまでの時間の間に、

美味しい食べ物を食べてもらうことにします。


身内が亡くなる気持ちの整理は簡単ではないのは理解している。

だからこそ、寄り添いたい。


売るだけではないのが『とくし丸』なんだから。




☆彡 ランキング参加中です。押してくれると喜びます♪ ☆彡
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

 

 

« 【雪が降らない】晴れの国 岡山のような天気 【いい天気=雪が降らないなんだよ】 | トップページ | 【アギャー!】通院週間【先に言って!】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【雪が降らない】晴れの国 岡山のような天気 【いい天気=雪が降らないなんだよ】 | トップページ | 【アギャー!】通院週間【先に言って!】 »